アパシー 鳴神学園七不思議 限定版 ファミ通DXパック

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015022080401

カルト級な人気を誇る伝奇ビジュアルゲームがコンシューマーに復活

下記5点のエビテン限定セット商品となります。
・Nintendo Switch用ゲームソフト『アパシー 鳴神学園七不思議』(限定版/通常版)
・倉馬奈未氏描き下ろしB3タペストリー「岩下明美&坂上修一」
・録り下ろしドラマCD「Yチューバーの怖い話」
・書き下ろし小説「ブラックボックス」
・書き下ろしメッセージ入り封筒&「岩下明美」描き下ろしアクリルチャーム

販売価格 21,758円

発売日

2022年8月4日

納期情報

発売日以降お届けの場合があります

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■種類選択

■数量  点

予約する



【ファミ通DXパック】
●倉馬奈未氏描き下ろしB3タペストリー「岩下明美&坂上修一」
本作のキャラクターデザインを手掛ける倉馬奈未氏による描き下ろしイラストを使用したB3タペストリーです。
録り下ろしドラマCD「Yチューバーの怖い話」のシーンとシンクロするビジュアルにご注目ください。



サイズ:B3(364×515mm)


●録り下ろしドラマCD「Yチューバーの怖い話」
原作者飯島多記哉氏執筆のオリジナルシナリオにて収録したドラマCDです。

■あらすじ
坂上修一は怖い話や都市伝説系のYチューバーとして人気を集めていた。
そこに、鳴神学園のマドンナ岩下明美とコラボ実況をするという話に。
浮かれた坂上は鳴神学園でも恐ろしい怪奇スポットとして名高い、講堂の三階にあるという宿泊施設に岩下を招待するのだが……。



キャスト:後日発表
収録分数:後日発表
※限定版同梱物とは異なります。


●書き下ろし小説「ブラックボックス」
原作者飯島多記哉氏執筆のオリジナル小説です。

■あらすじ
鳴神学園には自動車部がある。
自動車部は不良の集まりと煙たがられているが、その中でも恐れられている三人組がいた。
彼らは、無免許で車を乗り回し、山道の途中にある廃墟に足を止める。
そこには、真っ黒い布で覆われた小さな小屋があり、「たのしいゆうえんち」とひらがなで書かれていた。
面白半分でそこに足を踏み入れた三人組だったが……。
新堂誠が語る自動車部の怖い話。



サイズ:後日発表
ページ数:後日発表
※限定版同梱物とは異なります。


●書き下ろしメッセージ入り封筒&「岩下明美」描き下ろしアクリルチャーム
鳴神学園のマドンナ岩下明美の特別なメッセージが封入された封筒とアクリルチャームをセットに。
どんな内容なのかは開けてからのお楽しみ……。



封筒サイズ:約162×114mm、メッセージペーパー1枚入り
アクリルチャームサイズ:約50×50mm予定




【限定版同梱物】

・設定資料集兼攻略本
・オリジナルサウンドトラック
・撮りおろしドラマCD
・飯島多記哉書下ろし小説



【ゲーム紹介】

鬼才 飯島多記哉が送るホラービジュアルアドベンチャー

「学校であった怖い話」から23年の時を経て、アパシー最新作がコンシューマーに復活
鳴神学園を舞台に、語り部たちが織り成す怖い話の数々があなたを恐怖に陥れる

怪異渦巻く鳴神学園。学校の七不思議を特集しようと企画した新聞部に集められた七人。だが、実際には六人しか来なかった。
何故七人目は現れないのか? それは本当にただの七不思議の集会なのか? 病める人々が繋ぎ出す漆黒の世界に……飲み込まれるがいい。


■圧倒的ボリューム
飯島多記哉氏 執筆の200万文字・エンディング数300超えの渾身のシナリオと、耽美系絵師倉馬奈未との最強タッグによる圧倒的なボリュームを誇るビジュアルアドベンチャー




(C) 飯島多紀哉. (C) Shannon. Developed&Published by mebius.