ファイナルファンタジーXIのマンガ? 特刊すずめ自身

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 9784047263529

『ファイナルファンタジーXI』コミック史上初の問題作が出現。
その名も、「ファイナルファンタジーXIのマンガ? 特刊すずめ自身」

販売価格 1,026円

発売日

2010年3月3日

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

■数量  点

カートに入れる

・右を向いたキャラクターが苦手で書きたくない
・タルタルがタルタルに見えない
・絵、ネタともに汚い
……という、ないない尽くしの本書は3月3日(水)発売。
期せずして、ペンネームのすずめ(数字で書くと:33"3)にまつわるこの日、998円[税込]で発売!
1,000円札で2円のお釣りが来るというみみっちさが作家本人の性格を表しているかと思いきや、
事実は平凡、単に950円の本体に消費税が乗っかっただけの形である。

問題の本書内容は、表紙から察していただけるようにアグレッシブでいてせせこましく、
しかしながら『FFXI』プロデューサー田中弘道氏や、
弊社社長浜村弘一が登場するスペシャルなところも持ち合わせており、
ひと言で言い表すことができないほど充実している。

・ゆるゆるなマンガはどのようにして描かれ、完成するのかを辿る、
舞台裏潜入作品「マンガができるまで」。
・本職が銀行員なすずめが、結婚以前の荒くれていた時代に
どっぷり浸っていた欲の世界を『FFXI』プレイヤーにもわかる用語で紹介する
「FFXIプレイヤー向け合コンテクニック-男の子用-」。
・お互いの大事なものを賭け、
田中プロデューサー、浜村社長チームと麻雀対決を行う「BIG4麻雀」。
・著者の価値観を白日の下にさらす「すずめレビュー」は、
元ファミ通レビュアーもありありと語る。
・過去にファミ通コネクト!オン、ファミ通PS2、ヴァナ・ディール通信に掲載した
目を背けたくなるような作品群。

ほか、数々の掟破りな題材の作品や企画が満載。
トイレの中で読んでもらいたい1冊。

(著者)すずめ