LoverPretend 通常版 ebtenDXパック

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015021032514

はじまりは、ニセモノの恋

下記、5点のエビテン限定セット商品となります。
・Nintendo Switch用ソフト『LoverPretend』(通常版)
・描き下ろしA2タペストリー
・描き下ろし缶バッジ2種セット
・缶バッジ5種セット
・ドラマCD

販売価格 11,660円

発売日

2021年3月25日発売予定

納期情報

発売日以降お届けの場合があります

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■選択



【ebtenDXパック グッズ詳細】

■描き下ろしA2タペストリー
サイズ:A2
■描き下ろし缶バッジ2種セット
サイズ:57mm
「瀬名 由稀人」「西嶋 理玖」の描き下ろしイラストを使用した、A2タペストリーと缶バッジ。

※使用予定画像

■缶バッジ5種セット
サイズ:57mm
「上久保 数馬」「瀬名 由稀人」「真木野 春三」「西嶋 理玖」「浅木 詠一郎」のイラストを使用した缶バッジ5種セット。

※使用予定画像

■ドラマCD「百戦錬磨の男・瀬名由稀人ホンキのナンパ術道場」
《出演》
瀬名 由稀人:鈴木達央
真木野 春三:河西健吾
西嶋 理玖 :前野智昭




【予約特典】

■ドラマCD

【ストーリー】
主人公のちゆきは1人暮らしで、
大学とバイトに明け暮れる忙しい日々を送っていた。

そんな彼女には2つの夢がある。
1つ目の夢は脚本家になること。それは、死んだ母の夢でもあった。
そしてもう1つの夢は──
母を捨て、自分の存在も知らないであろう父親を見つけ出すこと。

残された手掛かりから、自分が生まれる直前に
母が1本のドラマ脚本を書いていたことが分かった。

「そのドラマの関係者なら何か知っているかも」

そんな時、そのドラマ関係者の息子たちが集まる
映画制作に脚本家の助手として参加することになる。

新しい仕事に奔走しながら情報を探るちゆきだったが、
様々な事情を持つ彼らと接するうちに恋人役を頼まれてしまい……!?

これはあくまでニセモノの恋人役でホントウの恋じゃない。
偽りの恋人になるためのシナリオを、
恋を知らない脚本家志望のちゆきは無事描き上げられるのか。



【キャラクター紹介】
■主人公
宇枝 ちゆき(うえだ ちゆき)※名前のみ変更可

CV:なし
キャッチコピー:恋は書けないしっかり者 脚本家志望の大学生

将来脚本家になることを夢見る天涯孤独の大学生。
優しくてしっかりした性格だが、子供の頃から家事にバイトに学校生活という忙しい生活を送ってきたため友達はほとんどいない。
大学3年の春に脚本家助手という夢のような話が舞い込み、新しい仕事と父親捜しを両立させるべく奮闘する。

「脚本家になるのは私とお母さんの夢だから……絶対あきらめない」

■攻略対象キャラクター
上久保 数馬(かみくぼ かずま)

CV:古川 慎
キャッチコピー:中学からの大親友! 見習いスタイリスト

ちゆきの中学校からの親友で、ヘアメイクアーティスト見習い。
元気で明るいを絵に描いたような性格で、困っている人を放っておけないが一言多いときも。
1人の主人公をいつも心配していて、プライベートでも仕事でも彼女のサポートを買って出る。
主人公をかばうために「自分の恋人だ」と宣言し、そのまま偽の恋人を演じることに。

「俺が一流のヘアメイクになったら……そん時は、お前の作品を担当してやるからな!」

瀬名 由稀人(せな ゆきと)
CV:鈴木達央
キャッチコピー:スキャンダラスなモテ男 モデル≦タレント

女性に大人気のファッションモデル。
言動は軽く、どんなに仕事が忙しくてもマネージャーに怒られても、プライベートを充実させるタイプ。
しかし仕事に穴を空けるようなことは決してないストイックな一面も。
仕事相手に迫られて困っていたところ、「すでに恋人がいる」と嘘をついて主人公を紹介してしまう。

「いや~、オレってなんでも出来ちゃうから。自分で言うのもナンだけど……天才ってヤツ?」

真木野 春三(まきの はるみ)
CV:河西健吾
キャッチコピー:クールでツンな帰国子女 モラトリアム大学生

帰国子女で頭脳明晰な大学3年生。
クールな孤高の存在として周りからは一目置かれており、大学内でファンも多い。
何か秘密を抱えているらしく、自分から周りの人と関わらないようにしているところがある。
主人公と一緒に行った買い物を目撃され、「彼女と付き合っている」と嘘をついてしまう。

「すみません。ぼくの荷物を勝手に触らないで頂けますか? そういうの、苦手なんです……」

西嶋 理玖(にしじま りく)
CV:前野智昭
キャッチコピー:壁が厚めな優等生 若手二世俳優

高い演技力を持つ、若手の二世俳優。
優しく温和な性格と時折見せるアンニュイな表情で、男女ともに好感度が高い人気俳優。
俳優業のオファーに関してはほとんど父親に任せており、来た仕事はすべて完璧にこなしていく。
「結婚を考えている女性がいる」と嘘をつくために、その役を主人公に頼む。

「慣れない仕事なのに頑張ってて、きみは偉いなぁ。……えっと、きみの名前は……」

■サブキャラクター
浅木 詠一郎(あさぎ えいいちろう)

CV:森川智之
キャッチコピー:大学講師もつとめる人気脚本家

著名な脚本家を父に持ち、その才能を受け継いだ若き人気脚本家。
ドラマや映画などの脚本を担当する傍ら、ちゆきの通う大学に客員講師として定期的に講義を行っている。
ちゆきの粗削りながら光る才能を見抜いて、目をかけている。

「折角良いものを持っているのだから、君はもう少し自分に自信を持ったほうが良い」

花井 隆也(はない たかや)
CV:千葉進歩
キャッチコピー:実力と人気を兼ね備えたバイプレイヤー

人気の中堅俳優。
軽い性格で誰とでもすぐに打ち解ける。
脇役をこなすことが多く、春三の父親の監督作品にはよく出ており、新作にも出演が決まっている。

「おっ、俺のこと知ってんのか。若い娘に名が知られてるってのも悪い気分じゃねーなあ」

真木野 雄三(まきの ゆうぞう)
CV:喜山茂雄
キャッチコピー:春三の父親。ベテラン映画監督

『真木野春三』の父親。映画監督。
寡黙で物静かだが、仕事に関してはとても厳しく、周りから恐れられている。

「現場に触れるのは初めてだそうだな。大いに学んでいくといい」

西嶋 浩介(にしじま こうすけ)
CV:遠近孝一
キャッチコピー:理玖の父親。元イケメン俳優

攻略キャラ『西嶋理玖』の父親で俳優。
最近は人気も下火であまり仕事がないため、息子の人気にあやかろうとしている。

「悪いが、俺はそういうのが嫌いでね。青臭いやり方も、頭の悪い説得も」

鹿山 ゆう(かやま ゆう)
CV:赤堀可乃子
キャッチコピー:頼れる先輩ヘアメイクアーティスト

『上久保数馬』の事務所の先輩。
ヘアメイクのプロとして第一線で働いており、厳しくも優しく数馬の成長を見守っている。

「誰が女帝よ……! つーか何サボってんの数馬!」

綺羅梨(きらり)
CV:石上美帆
キャッチコピー:恋も仕事も全力のグラビアアイドル

『瀬名由稀人』に恋するグラビアアイドル。
自分の可愛さに自信をもっていて、思い込みが激しく、好きになったら一途。

「綺羅梨以上に瀬名さんに合う女の子なんていないよ、絶対!」



(C)2021 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY