Collar×Malice for Nintendo Switch 通常版 ebtenDXパック

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015020031222

あざやかな理想、形のない正義――全ては、再生に繋がる。

下記、3点のエビテン限定セット商品となります。
・Nintendo Switch用ソフト『Collar×Malice for Nintendo Switch』通常版
・缶バッジ5種
・スイートシーンコレクション10種

販売価格 10,450円

発売日

2020年3月12日発売予定

納期情報

発売日以降お届けの場合があります

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■選択


【ebtenDXパック グッズ詳細】


■缶バッジ5種セット
柳愛時・岡崎契・榎本峰雄・笹塚尊・白石景之の全5種セット。
サイズ:約57㎜



■スイートシーンコレクション10種セット
ゲーム内イラストを使用したブロマイド10種セット。
本体サイズ:KG版
※画像は使用イラストです





【予約特典】

■描き下ろしちびキャラ缶バッジ(5個組)





本作は、2016年8月18日に発売された「Collar×Malice」と、
2018年7月26日に発売された「Collar×Malice -Unlimited-」をセットにし、
Nintendo Switchに移植した作品となっております。

新人警察官の主人公と凶悪事件の謎を追う男性たちの恋愛模様を描く本編と、
恋人関係になった後日談や外伝、犯人側との交流を描くエピソードが入った
ファンディスクの2作品を楽しむことができます。

【ストーリー】

◆Collar×Malice

「この首輪をはめたのは、誰?」
(Who wore this Collar?)

連続凶悪事件――通称【X-Day事件】が起き、
危険な街となってしまった新宿で、警察官として働く主人公。

地域の安全のために日々奔走していた彼女は、
ある夜、何者かに襲われ、
毒が内蔵された首輪をはめられてしまう。

混乱する主人公の目の前に現れたのは、素性の怪しい男性たち。
元警察組織に所属していた彼らは、独自で凶悪事件を捜査しているのだという。

彼らを信用していいのかわからないまま、
突如、大事件の鍵を握る存在となってしまった主人公。

死と隣り合わせの首輪を外すため、
悪意に包まれた新宿を解放するため、
彼らと共に捜査を開始することになるが――。




◆Collar×Malice -Unlimited-

★Interlude

本編の合間にあった物語です。
【X-Day事件を追うさなか、柳愛時たちが拠点とする“探偵事務所”に依頼人が現れて……?】
攻略キャラ全員が活躍し、仲間としての絆が感じられる一幕。

【あらすじ】

連続凶悪事件――通称【X-Day事件】が起き、危険な街となってしまった新宿で、警察官として働く主人公。
地域の安全のために日々奔走していた彼女は、
ある夜、何者かに襲われ、毒が内蔵された首輪をはめられてしまう。

現場で出会った元警察官の男性たちと協力し、X-Day事件を追う最中――12月のある日。
彼らが拠点としている【探偵事務所】に【依頼人】を名乗る人物が現れる。
自分たちは本物の探偵ではないと追い返そうとするが、依頼人の話からアドニスの関与が浮上して……。

★After Story

各攻略キャラクターの後日談です。
恋人同士になった彼らのその後が描かれます。
キャラクターによっては問題に立ち向かったり
新たな事件が起きたりと恋愛以外も描写されますが
ボリュームが多く、糖度も高い本作のメインコンテンツです。

【あらすじ】

連続凶悪事件――通称X-Day事件を解決に導き、日常を取り戻し始めた主人公。
事件を追う中で知った真実と哀しみの数々を背負いながらも、
共に困難を乗り越えて恋人同士になった【彼】との日々が描かれる。

この街の未来を守ると誓い合った二人。互いを生きる意味として繋ぎとめる二人。
傷を受け入れ正義を貫こうとする二人。主従関係から対等な関係になった二人。
そして、別離の痛みを抱え、同じ空の下で生きる二人――。

時には甘く穏やかに、時には新たな困難を乗り越え成長し、彼らの日々は続いていく。

★Side Story

サブキャラクターをフィーチャーしたシナリオです。
3つのコンテンツに分かれ、キャラクター視点で新たな物語が描かれます。

・Side Story -ONWARD-

星野香月を中心としたサイドストーリー。
瀬良あきと、一色康弘が関わる物語です。

・Side Story -Pride-

峰岸誠司を中心したサイドストーリー。
警察側の苦悩や葛藤などが描かれます。

・Side Story -Crossroad-

吉成秀明を中心したサイドストーリー。
彼から見た探偵事務所の面々や岡崎契の一面が描かれ、
主人公との交流によって吉成自身のキャラも掘り下げられます。

★ADONIS

アドニスのキャラクターたちをフィーチャーした物語です。

主人公が【ある目的】からアドニスの構成員となり
キャラクターたちと交流を図ります。
【X-Day計画の再始動】までのターン性システムパートで
特殊な構成となっており【作品の裏側】が垣間見えるコンテンツです。





(C)2020 IDEA FACTORY/DESIGN FACTORY