DIABOLIK LOVERS CHAOS LINEAGE 限定版 ebtenDXパック

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015019032801

これは貴女が辿る、ヴァンパイア達の捩れた血の系譜(LINEAGE)――

下記、4点のエビテン限定セット商品となります。
・Nintendo Switch用ソフト『DIABOLIK LOVERS CHAOS LINEAGE』限定版
・マイクロファイバークロス4種セット
・缶バッジ4種セット
・ドラマCD

販売価格 12,744円

発売日

2019年3月28日

納期情報

発売日以降お届けの場合があります

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上の場合は送料無料。

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■種類選択



【DXパック:スカーレットセット】
■マイクロファイバークロス4種セット
スカーレット家「レイジ」「シュウ」「ユーマ」「キノ」のちびきゃらイラストを使用したマイクロファイバークロス4種セット。

サイズ:H200×W200mm


■缶バッジ4種セット
スカーレット家「レイジ」「シュウ」「ユーマ」「キノ」のイラストを使用した缶バッジ4種セット。

サイズ:57mm


■ドラマCD
「ヴァンパイア達の日常ボードゲーム編~ルキVSアズサVSキノ~」

【あらすじ】
スマホアプリでボードゲームの新作が出たとのことで、さっそくやってみることにした3人。
しかしスタートを押すやいなや、ものすごい吸引力でスマホ内に引きずり込まれてしまう。
亜空間に閉じ込められ、ここから脱出しようと奮闘する――!

<出演>
無神ルキ :櫻井孝宏
無神アズサ:岸尾だいすけ
キノ   :前野智昭





【限定版同梱特典】
ドラマCD(3枚組)





【予約特典】
■ドラマCD


【ストーリー】

教会の鐘が鳴り響く時、新たな歯車(運命)が動き出す――

そこは、13人のヴァンパイアと
“伝承のイブ”である貴女しかいない世界。

ヴァンパイア達は、すべての上に君臨する“覇王”となるべく、
貴女を巡って争いを続けていた。

スカーレット、ヴィオレ、オランジュ――
3つの家に分かれ争う彼らだが、貴女は激しい違和感を覚える。
そして思い出すことになる。

――本当の、自分と彼らのことを。

記憶を狂わされたヴァンパイア達。
本来の自分を忘れ、偽りの兄弟達と暮らす彼らは、
可笑しなこの状況を受け入れている。
どれだけ訴えても、貴女の言葉は届かない。

貴女との思い出さえ忘れ、残虐に迫ってくる愛しい彼。
血を狙われ、キバを突き立てられ、
殺し合う彼らを見つめるしかない日々。

逃げ場のない閉ざされた世界の中、
果たして、狂ったこの歯車を止められるのか。

これは貴女が辿る、
ヴァンパイア達の捩れた血の系譜(LINEAGE)――

 

【キャラクター】

◆主人公
小森ユイ(名前変更可能) CV.無し
教会で眠り続けていたイブと呼ばれる存在。
いきなり謎の兄弟と同居することになり、覇王の座を巡る争いに巻き込まれていく。
「覇王になるための争い……。
それに私が関係しているってことですよね」



【SCARLET】スカーレット
◆レイジ CV.小西克幸
スカーレットの長男。
常に執事のような丁寧な振る舞いと口調だが、言っている内容は相当辛辣な慇懃無礼の執事系ドS。
規律を重んじ、周りにも強要するが、その規律内容は自分ルールでかなりおかしいものが多い。
趣味で集めている食器の手入れが日課。

「……仕方ありません。
無知な貴女のために、教えて差し上げましょう」


◆シュウ CV.鳥海浩輔
スカーレットの次男で、いつもダルそうな無気力系ドS。
頭はいいのだが何に対してもやる気がない。
覇王にも興味がない様子だが、面倒そうにしながらもレイジに協力する一面がある。

「無闇に脅かすな。喚かれたら、うっとうしい」


◆ユーマ CV.鈴木達央
声も身体も態度も全て大きく、野性的な性格。
他の三人に比べると少々品に欠ける部分があり、衝動的に暴れ出す野生児系ドS。
飽きるとすぐに寝てしまう。いつも角砂糖をガリガリと食べている。

「オマエみたいな弱っちぃ奴、 簡単に食い殺しちまうかもな。
ククッ……」


◆キノ CV.前野智昭
人に何かをしてもらうことを
当然に思っている、天然わがまま王子。

「そうそう。ボク達全員、こわーいヴァンパイアってわけ。
ほら、キバだって、ちゃんとあるでしょ?」



【VIOLET】ヴィオレ
◆カルラ CV.森川智之
知性と理性を兼ね備えている一方で、サディスティックな暴力性を秘めている。
覇王の座を我が物とする為に、主人公に近づく。

「私に逆らうな。
貴様はただ、従っていればいい」


◆アズサ CV.岸尾だいすけ
とにかくしつこく、気弱。
怪我をして身体に傷がたくさんついている自分を気にいっており、虐められることも大好き。
言動は弱々しいが、相手が受け入れるまでしつこくつきまとい、 結局自分の思い通りにしてしまう、弱気系ドS。

「カルラには、覇王になってほしい……。
だから……君にも、協力してほしいんだ……」


◆コウ CV.木村良平
一見明るく人懐っこいが、自分勝手に行動し、裏表の激しい性格。
小悪魔的な性質で、いつも周囲を翻弄している、アイドル系ドS。

「きみが逃げ出さないためと、
他の家のみんなに取られないためだよ?」


◆ライト CV.平川大輔
粘着系ドSで言葉攻めが得意。興奮すると早口になる癖がある。
相手の嫌がる顔を見るのが何よりも大好きで、嫌がられれば嫌がられるほどエスカレートしていく変態。

「本当は鎖か縄で縛ってあげてもよかったんだけどね? んふっ」


◆スバル CV.近藤 隆
ヴィオレの末っ子。
破壊的衝動のカタマリで、何かあるとすぐに手が出る暴愛系ドS。
黙って我が道を行く一匹狼タイプの不良で、他の兄弟が自分に構うのが鬱陶しいお年頃。
ひとりでいることが好きで、大抵自分の部屋に引き篭もっている。

「おい、ここにコイツを置いとくとして誰が面倒見んだよ」



【ORANGE】オランジュ
◆ルキ CV.櫻井孝宏
物腰は丁寧だが、浮かべている笑顔とその声はどこか冷たい。
人を掌握するのが巧く、自分では手を下さずに物事を解決する参謀系ドS。
誰にも心を許しておらず、目的のためには裏切りも辞さない。

「まるで、野に放たれた家畜だな……」


◆シン Cv.森久保祥太郎
兄には崇拝の念を抱いているが、過激な弟達にはいつも手を焼かされているため、辟易としている。
美しい血を好み、ナルシズムな発言も多い。
普段は言葉も丁寧だが、キレると暴力的な言葉遣いになる。

「気づかないとか、アンタとんだ間抜けだね。
オレも、アンタを狙うひとりだって思わなかったわけ?」


◆アヤト CV.緑川 光
兄弟の中で自分が一番偉くて強いと思っている。
常に上から目線のオレ様ドS。
悪戯好きないじめっ子。
スポーツは得意だが勉強は嫌い。

「オマエはオレ様のところに来やがれ。
それ以外の選択肢はねーよ」


◆カナト CV.梶 裕貴
四兄弟の中で一番小さい。
かなり病んでるツンツンヤンドS。
なんでも人のせいにしては、すぐに泣き出し暴れる。
が、甘いものが大好きでどんなに泣いていてもお菓子をもらうとすぐに泣き止む。

「覇王なんて興味ありませんが、
この子の青くなる顔は嫌いじゃありません」



(C)Rejet / IDEA FACTORY