幼女戦記 12 Mundus vult decipi, ergo decipiatur

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015020012101

幼女、「最良の敗北」を求める。 グッズ同梱限定セット「ebtenDXパック」

下記3点のエビテン限定セット商品となります。
・[単行本]幼女戦記 12 Mundus vult decipi, ergo decipiatur
・描き下ろしイラストA3タペストリー
・描き下ろしターニャのデザートディッシュ

 

 

販売価格 3,850円

発売日

2020年02月20日

納期情報

発売日以降のお届けの場合があります。

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■商品選択

【DXパック 同梱グッズ内容】
描き下ろしイラストA3タペストリー
篠月しのぶ氏による描き下ろしイラストをデザイン・レイアウトしたA3サイズのタペストリーです。


描き下ろしターニャのデザートディッシュ
篠月しのぶ氏描き下ろしSDターニャイラストがデザインされたお皿です。
サイズ:直径 130mm 高さ 16mm
磁器


 

『幼女戦記 12 Mundus vult decipi, ergo decipiatur』
戦場で勝利し、戦場で勝利し続け、しかし帝国は破滅へ一直線。
爛れ切った愛国心と、残酷な現実の抱擁を経て
ゼートゥーアは「世界の敵」たるべく舞台を作り上げいていく。
死に逃げることも出来ない参謀本部の責任者として
ゼートゥーアが求めるのは『最良の敗北』なのだ。
言葉よりも、理性よりも、ただ、衝撃を世界に。
世界よ、刮目せよ、恐怖せよ、そして神話に安住せよ。
我こそは、諸悪の根源なり。

なお。付き合わされる幼女曰く、大変辛い。


(著者)カルロ・ゼン/(画)篠月しのぶ