サラブレ 2013年11月号

このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 4910041391134

気になる競馬界の話題の表から裏(!?)まで満載のサラブレ最新号は絶賛発売中!

 競馬ファンが待ちに待ったG1シーズン真っ只中! 今回の特集ではG1を中心に秋競馬の話題の中から時に気になるものをピックアップし、他ではなかなか語られない裏事情に迫ってみました。京都大賞典で5着とまさかの敗戦を喫してしまったゴールドシップが秋の天皇賞に出走しない本当の理由、神戸新聞杯でみせたエピファネイアの折り合いの進境は本物なのか? 今年はまだ勝ち星がないジェンティルドンナは昨秋のような活躍が可能なのか、今年最大の上がり馬トウケイヘイローはG1でも通用するのか、ジャパンCを狙う大物外国馬など、有力馬にまつわる話題から、南関東出身の内田・戸崎騎手がトップ2を占める関東騎手界の事情、いまやプレミアムチケットとなったJRA騎手短期免許を手にした大物外国人騎手、一時は勢いを失っていた山内・森厩舎好調の理由、初年度産駒が絶好調のヨハネスブルグが2年目に種付け頭数を大きく落とした理由など、濃い〜話が満載です。
 巻頭企画では、日本のみならず世界が注目した凱旋門賞の詳報を本誌単独取材が成功した池江調教師の談話などを交えてお送りします。その他の特別企画は、日本競馬界の歴史に刻まれながらあまり語られることのなかった話題や競馬の感動秘話を綴った読み物を中心に構成。中央競馬初の外国人騎手「R・アイアノッティ」、海外で初めて勝利を挙げた日本馬・国内初の1億円ホースとなった馬などの「競馬はじめて物語」、ディープインパクトらを手がけた市川明彦厩務員の馬に対する思い、復活を遂げた柴田大知騎手を支えたものなどの「競馬深いい〜話」と、どれも読み応えのある内容となっています。
 特別付録に欧州の関係者も驚かせた9月15日のニエル賞(キズナ)とフォワ賞(オルフェーヴル)のゴール前の綴じ込みピンナップがついた最新号サラブレ11月号は絶賛発売中です!

販売価格 905円

発売日

2013年10月12日

納期情報

発売日以降のお届けになる場合があります。

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

在庫切れ

 ■特集■
【2013秋競馬陣営の思惑と裏事情】

★ゴールドシップ、天皇賞・秋回避、本当の理由
★ジェンティルドンナは昨秋以上の活躍が見込めるのか?
★今年最大の上がり馬トウケイヘイローはG?でも通用する?
★エイシンフラッシュ他、まだまだ侮れぬ古豪はどの馬?
★エピファネイア、神戸新聞杯で見せた折り合いの心境は菊花賞でも信用できる!?
★内回りの秋華賞から外回りのエリザベス女王杯で浮上する馬は?
★【人気別成績】【ステップレース】【血統】【騎手】etc.
 菊花賞と天皇賞(秋) 傾向と対策
★フランス在住ライターが報告、ジャパンC海外馬・早出し情報
★続・世代レベルチェック、秋に入っても今年の3歳は古馬相手に苦戦中
★名門復活? 2歳戦を中心とした山内厩舎・森厩舎好調の裏側
★関東騎手事情が激変中!内田・戸崎2強のなぜ?
★松田大作騎手が年間の自己最多勝を大幅に更新中
★騎手エージェントの現在状況
★稀少な来日チケットをゲットしたのは?今秋の外国人騎手も豪華ラインナップ!
★血統研究家・望田潤が示すこの秋注目の配合的要素
★芝の“馬場読み”のためのには知っておくべき事情
 エアレーション作業、シャタリング作業って何だ?
★2歳リーディング暫定1位ヨハネスブルグの謎

■特別企画■

★オルフェーヴル2着、キズナ4着。
世界の壁は厚かった、凱旋門賞・詳報

★忘れ去られた外国人騎手第1号
R・アイアノッティ

★ディープを育てた市川厩務員&柴田大知騎手復活を支えた人々
競馬深いい話

★今や当たり前となっている様々な出来事の第一号は?
競馬はじめて物語

★勝ち上がり馬評価から近日デビュー馬情報まで
2歳馬最新情報局

■特別付録■

綴じ込みピンナップ
キズナ・ニエル賞&オルフェーヴル・フォワ賞

■連載企画■
重賞アプローチ・Neo
金満血統王国 王様部屋
金満血統王国 長老部屋
栗山求の血統史たらればなし
ジョッキーの肖像「藤岡佑介騎手」
田辺裕信騎手の「一鞍専心」
うままんが日記「秋競馬、開幕」