エビテンHOME > セガSTORE > 「みんながいますから…」作戦 手帳型スマホケース こだわり所のご紹介(16/11/29)

商品検索

商品キーワードで検索

検索

詳細検索はこちら



はじめまして、本作戦を立案させて頂きました、ぶっぱ〜ん岡本です。
先日の「あんこう祭2016」で、62種類の手帳型スマホケースの現物を、初めて見ていただきましたが、
多くの皆様にご好評頂き、嬉しく思っております!

その際、皆様よりスマホケースの仕様や特徴について、多くお問い合わせ頂きましたので、
こだわりのポイントと共に、ご説明させて頂きます。



〇デザインのこだわり
登場キャラクターの立ち姿と、アップの表情、戦車、名セリフでデザインされておりますが、
そのセリフを基に、戦車をデザインしている事にお気づきでしょうか?

判りやすい例としては、"カチューシャ"のT-34/85や"ノンナ"のIS-2は、
「第63回戦車道全国高校生大会」の3回戦 プラウダ高校VS大洗女子学園時の
セリフが採用されている為、白い塗装の車輌。
"クラーラ"は「劇場版」のみなので、緑塗装のT-34/85となります。


そういったコンセプトでデザインされた為、実は豪華な「アンツィオ高校」の3人!
全てのセリフが2回戦 アンツィオ高校VS大洗女子学園時の為、"アンチョビ"はP40型重戦車、
"カルパッチョ"はM41型セモヴェンテ、"ペパロニ"はお馴染みのCV33型快速戦車と、
3人とも違う戦車でデザインされてます。


戦車のデザインが何度か変わった「あんこうチーム」の弦羸鐚屬癲△發舛蹐鶲磴い泙垢茵
"西住 みほ"と"五十鈴 華"はD型改(H型仕様)、"武部 沙織"は本戦マーキングのD型、
"秋山 優花里""冷泉 麻子"はガレージで発見した時の「六」がマーキングされたD型です。

ただ、そのこだわりが強すぎた事により、生徒会3人の戦車デザインの中に、
劇中で大活躍のヘッツァーの勇姿が無い といった事に・・・(苦笑


また、キャラクターの立ち姿の後ろに、戦車の線画デザインが入っているのですが、
こちらもこだわって、スケールを統一しました。
ケースをはみ出る大きさのセンチュリオンやチャーチルに比べ、CV33は豆・・・でもタンケッケ最強!
このスケールの統一は、戦車プラモデルを楽しむ私としては、外せないポイントかと思ってます。


そして、各キャラクターのセリフ
ここが一番楽しくも苦労したところ、だって本作品は心にも記憶にも残る名(迷)セリフが多いですから・・・
採用された各キャラクターの名セリフを 一挙公開!

西住 みほ:「やっと見つけたよ 私の戦車道」(12話)
武部 沙織:「私たちが歩いた道が戦車道になるんだよ」(7話)
五十鈴 華:「どこでも花は咲けるわ 心が しおれないかぎり」(劇場版)
秋山 優花里:「ヒヤッホォォォウ!最高だぜぇぇぇぇ!」(2話)
冷泉 麻子:「朝はなぜ来るのだろう」(2話)
角谷 杏:「や〜られた〜」(4話)
小山柚子:「桃ちゃんここで外す?」(4話)
河嶋 桃:「会長、快調に進んでます」(2話)
磯辺 典子:「超根性ー!」(劇場版)
近藤 妙子:「気持ちわかるけど 意味無いですから」(12話)
河西 忍:「了解 リベロ並みのフットワークで」(5話)
佐々木 あけび:「中戦車だしー」(12話)
カエサル:「それだ!」(OVA)
エルヴィン:「それだ!」(OVA)
左衛門佐:「それだ!」(OVA)
おりょう:「それだ! って 誰?」(OVA)
澤 梓:「ミフネ作戦 行きます!」(劇場版)
山郷 あゆみ:「大洗 なめんな!」(劇場版)
丸山 紗希:「ちょうちょ」(劇場版)
阪口 桂利奈:「あい あい あーい」(12話)
宇津木 優季:「重戦車キラー 参上」(劇場版)
大野 あや:「眼鏡割れちゃったけど大丈夫です」(9話)
園 みどり子:「規則は破るためにあるのよ!」(劇場版)
後藤 モヨ子:「勝手なことしちゃっていいの? これじゃ規則違反してるみたい」(劇場版)
金春 希美:「なんであたしたちが戦車に・・・」(OVA)
ナカジマ:「ここから先は行かせないよ」(12話)
スズキ:「オッケー」(12話)
ホシノ:「コーナリングは任せて」(10話)
ツチヤ:「ドリフトドリフト」(10話)
ねこにゃー:「リアルでは初めまして」(10話)
ももがー:「がんばるぞな〜」(12話)
ぴよたん:「私たちがいるぴよ」(劇場版)
ダージリン:「All is fair in love and war」(11話)
アッサム:「勝利の味は やはり格別ですね」(劇場版)
オレンジペコ:「お言葉ですが」(劇場版)
ローズヒップ:「あら 変ですわ?」(劇場版)
ケイ:「That's 戦車道 道を外れたら戦車が泣くでしょ」(6話)
ナオミ:「今からチームメイトだから」(劇場版)
アリサ:「告白もしてないのにフラれるわけないじゃない!」(劇場版)
アンチョビ:「私たちは負けない じゃない勝つ!」(OVA)
カルパッチョ:「じゃ 私はカルパッチョで」(OVA)
ペパロニ:「戦いは火力じゃないオツムの使い方だ」(OVA)
カチューシャ:「じゃあね、ピロシキ〜」(8話)
ノンナ:「ほんの少しの時間さえ頂けたら必ず仕留めてみせます」(9話)
クラーラ:「За Правду! (プラウダのために!)」(劇場版)
西住 まほ:「西住流に逃げるという道は無い」(12話)
逸見 エリカ:「相変わらず甘いわね その甘さが命取りなのよ」(11話)
ミカ:「だろう?」(劇場版)
アキ:「戦車道には本当に 人生の大切なことが詰まってるね」(劇場版)
ミッコ:「天下のクリスティ式 なめんなよ!」(劇場版)
西 絹代:「すみません 心得違いをしておりましたー!」(劇場版)
福田:「止めないでください! このままでは面目が立ちません!」(劇場版)
島田 愛里寿:「大丈夫 私が助けてあげるからね」(劇場版)
メグミ:「メグミ 中隊を併進させます」(劇場版)
アズミ:「アズミ 了解しました 前進開始」(劇場版)
ルミ:「こちらルミ 了解」(劇場版)
西住 しほ:「撃てば必中 守りは堅く 進む姿は乱れなし 鉄の掟 鋼の心 それが西住流」(8話)
島田 千代:「こちらもやるからには手加減はいたしません」(劇場版)
蝶野 亜美:「みんなグッジョブ ベリーナイス!」(3話)
児玉 七郎:「わっはっはっはー」(劇場版)
辻 康太:「口約束は約束ではないでしょう」(劇場版)
ボコ:「ボッコボッコにしてやるぜ!」(劇場版)

如何でしょう?
ミカさんの「だろう?」は、夕陽の中のあのミカさんの笑顔が・・・、「口約束は約束ではないでしょう」については、あの いけすかない顔と その時の会長の厳しい表情を思い出して・・・と、どのセリフも、シーンやキャラクターを思い出せる格好良いセリフや、ギャグなセリフかと思います。

あと、ボコのケースデザインには特別のこだわりが・・・
スマホケースの留め具部分にご注目!包帯のデザインにしております♪


〇仕様
本商品は粘着シートへの接着式なので、サイズが合えば基本使用可能です。
※スマートフォン本体の形状や素材にもよります。


粘着シート部分がスライドするので、カメラを使用するのも手間がありません。


カバーの後ろにはポケットも付いていますので、カードを入れたり、名刺やメモを入れたりと
便利に使う事が出来ます。
あ、あと 留め具はマグネットなので、パっと開け閉め可能ですよ。


と、色々と語ってしまいましたが、本商品の魅力が伝わったでしょうか・・・
今回は62種類のキャラクターから、お好きなキャラクターを選んで頂く形ですので、
かなり悩まれると思います。
私自身も悩んで、悩んで、悩んだ結果"ミッコ""ローズヒップ""アンチョビ"の3個を予約しちゃいました!
受注の締め切り(2017年9月4日)はすぐに来てしまいますので、欲しいキャラクターを逃さぬよう、お気を付け下さいね。

皆様のご予約、お待ちしております!


おまけ・・・ こんな感じで、今の気持ちを代弁可能!?







(C) GIRLS und PANZER Film Projekt