エビテンHOME > ARC 25th Anniversary Arcade Stick (PS3)【専売商品】 -アークシステムワークス 25周年記念-

商品検索

商品キーワードで検索

検索

詳細検索はこちら

ARC 25th Anniversary Arcade Stick (PS3)【専売商品】 -アークシステムワークス 25周年記念-

Yahoo!ブックマークに登録 Check このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015013080501

  • ランキング商品
-アークシステムワークス 25周年記念-『ARC 25th Anniversary Arcade Stick (PS3)』
PS3版『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』(2013年10月24日発売)に合せ限定生産にてエビテン専売で登場!!

販売価格 21,600円

発売日

2013年10月24日発売予定

送料

1回のご注文で5,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

在庫切れ


【切り替え可能な3種の盤面】
●柱と光
メイン盤面デザインテーマは『築き上げてきた柱と新たな挑戦への光』、細かなパーツはARCスタッフ一人ひとりを意味しています。それらが重なり合い、築き上げてきた25周年という歴史を柱で表現し、新時代へ挑戦するARCの姿勢を光のモチーフで表現しています。


●BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA
キャラクタービジュアルをあしらった『BLAZBLUE CHRONOPHANTASMA』仕様の天板です。


●ぶるらじ
ニコニコ動画内アークシステムワークス公式動画チャンネルで配信されているWEBラジオ番組仕様のキャラクターがデザインされた、ぷるらじ仕様の天板です。


※盤面のデザインは変更となる場合があります

【概要】
■オール鉄板!安定度抜群! 大型筺体アーケードコントローラー
■完璧なコマンド入力! 三和電子社製STICKユニットとボタンを採用
■盤面の絵柄は容易にチェンジ可能!
■現行のアーケード筺体を踏襲したボタン配置
■搭載された8ボタンにオリジナル印刷

【製品仕様】
・基本性能:デジタル信号のみ
・接続端子:USB端子
・基本機能:方向キー(コントロールレバー)×1
デジタルボタン×10(START/SELECT/R1/R2/L1/L2/○/×/△/□ボタン)
・全長:約366mm
・奥行:約292mm
・高さ:約120mm(STICKユニット含む)
・重量:約3.7kg
・ケーブル長:約2.5m(背面収納可能)
・本体カラー:ブラック

【STICKユニット・ボタン詳細】
・各部に三和電子株式会社の業務用パーツを採用
・スティックレバー:JLF-TP-8YT
・ボタン:OBSF-30
・STARTボタン:OBSF-24

(c) ARC SYSTEM WORKS


■アークシステムワークス開発部パチ氏による25thスティックレビュー
アークシステムワークス開発部『ブレイブルー』『ギルティギア』シリーズでバトルプランナーを勤めているパチです。今回はこの25周年スティックのレビューをさせていただきます!

弊社といえば2D格闘ゲームを作り続けているメーカーなのでゲームセンターだけでなく、社内でも沢山の人間がジョイスティックを使い込んでいますし、様々な長所、短所も把握していますので、スティック開発に辺り様々な要望を出させて頂きました。

まずスティック、ボタン部分は三和製のパーツ、ボタン配置はTAITO様のアーケードゲーム用汎用筐体「VEWLIX」のボタン配置を採用してもらい、ゲームセンターさながらの操作性を目指しています。スティックの奥側はUSBケーブルを収納するスペースがあり、角の部分には取っ手がついているので持ち運びも便利です。ここまではアーケードスティックとして当たり前のレベルですよね。

今回パチが注目していただきたいと思ったのは天板の大きさと重量!!
机の上に置いてプレイする分には既存のものでも問題ありませんが、本スティックは約3.7kgと、膝においても動かないぐらいの重量を持っているので色々な環境で使いやすいです。また、天板も広いので手狭に感じることもありません。この広さと重量感はゲームセンターでプレイしている時にかなり近いプレイ感覚を得られると思いますよ。

さらに、盤面とボタンの間にアクリル板を挟んであるので、天板のデザイン変更が容易に行えます。機能面だけでなく、デザイン面でもカスタマイズが効きやすいのは今までにはない嬉しい点ですね。自分の場合だったらコマンド表をプリントしたものを挟んでおこうかと思ってます。そうすればコマンド表もすぐに確認できますし、色んなキャラクターを使って遊べますからね。
あともう1つ。天板もドライバーで簡単に外しやすいように設計されているので、レバーやボタンの換装、メンテナンスも楽ですよ。


そして、社内の開発スタッフや強豪プレイヤーさんにもテストしてもらったので感想を聞いてみました。


まずは弊社で現在スタッフとして働いている強豪投げキャラ使いのアキラ君。


「アーケードプレイヤーも満足間違いなしの仕上がりです。重量感・手首への配慮ともに完璧で、これなら立ち二回転も三回転も出し放題ですね(笑)それに、クリア天板が取り外し可能というのも素晴らしい。お気に入りデザインのオリジナルレバーが簡単に作れるので、楽しみ方も無限大です。俺は買います。」


もう一人は有名プレイヤーで世界最大の格闘ゲーム大会「EVO 2013」の『ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ』部門を優勝したユメさんに触ってもらいました。


「従来のアーケードスティック比べて、レバーとボタンの入力をしている感覚がハッキリとしているので、コマンド入力をして必殺技技を出した感じがよく伝わるのがとてもいいと思いました。またSELECTボタンとSTARTボタンが大きめに設計されているのでよりアーケードに近い感覚を感じたのが印象的です。

スティック自体の高さもあるため、膝の上に置いた際も手の位置が低い感じがせず、重量もあるため軽すぎてスティックが動いてしまう感覚が全くしなかったので、安定感のあるプレイができますね。表面の取り外しも簡単なので天板をカスタマイズして使うのが楽しそうですね。

膝置きでプレイしても安定した入力ができるので膝置きプレイが主流である海外の大会とかにも持っていきたいなと思いました。アーケードにより近いプレイをしたく、ハッキリと入力した感覚が欲しい人にはオススメ出来る感じです。」


と二人とも納得の内容です。
そんな感じで手前味噌ですが、アーケードゲーマーの自分たちも大満足のスティックです。
記念に1つどうでしょうか(笑)絶対後悔させませんよ!