ニンジャスレイヤー ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ (上)ebtenDXパック

ニンジャスレイヤー ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ (上)ebtenDXパック

ニンジャスレイヤー ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ (上)ebtenDXパック

ニンジャスレイヤー ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ (上)ebtenDXパック

◆ニンジャスレイヤーショッピング◆


◆NINJASLAYER PV2.1◆


◆NINJASLAYERの関連商品◆




◆コラボリングメント◆しよう◆フリーダムウォーズ


ニンジャスレイヤー ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ (上)ebtenDXパック

Yahoo!ブックマークに登録 Check このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015017052404

  • ランキング商品

【ニンジャ殺すべし! ツイッターで中毒者続出の翻訳小説書籍化第三部第7巻!】
オリジナルグッズを同梱した限定セット「ebtenDXパック」

【合わせ買いの際のご注意】
既に発売済みの商品と一緒に購入した場合、ご一緒のお届けとなりますのでご注意ください。
また、本商品より後に発売される商品と一緒に購入した場合も、一番後発の商品とご一緒のお届けとなります。

下記4点のエビテン限定セット商品となります。
・[単行本]ニンジャスレイヤー ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ (上)
・サークル・シマナガシTシャツ
・KMCレディオマグカップ
・ショーユ皿

販売価格 4,320円

発売日

2017年06月30日

納期情報

発売日以降のお届けの場合があります。

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■商品・サイズ選択

【DXパック 同梱グッズ内容】
◆サークル・シマナガシTシャツ
ヤングニンジャ達によるニンジャ反逆集団『サークル・シマナガシ』イメージのTシャツです。
サイズはXS、S、M、L、XLから選べます。

[サイズ]
XSサイズ[160]:身丈:63cm 身巾46cm 袖丈18cm
Sサイズ :身丈66cm 身巾49cm 袖丈19cm
Mサイズ :身丈70cm 身巾52cm 袖丈20cm
Lサイズ :身丈74cm 身巾55cm 袖丈22cm
XLサイズ:身丈78cm 身巾58cm 袖丈24cm

◆KMCレディオマグカップ
反体制違法放送「キツネ・ムレ・チイサイ・レディオ」(KMC)のマグカップです。


◆ショーユ皿
スシにショーユをつける時などに使用する皿です。

サイズ:径98×高27mm



ニンジャスレイヤー ロンゲスト・デイ・オブ・アマクダリ (上)
【10100108】「フォホホホホホ……メイクマネー」カスミガセキ教区を預かるアークボンズ・タダオ大僧正ーーまたの名をアマクダリ・セクトの幹部〈十二人〉の一人、ニンジャ・ブラックロータス。10月10日、午前01時08分。アマクダリの政権簒奪計画に伴い、ネオサイタマに非常事態宣言が出されるさなか、彼は常のごとく衆生からマネーを吸い上げ、満面の笑みを浮かべていた。赤黒の死神によって、命を狙われているとも知らずに……。ーー「フェイト・オブ・ザ・ブラック・ロータス」

【10100207】「フジキド・ケンジ。男。凶悪なる殺人鬼にしてテロリスト。イチロー・モリタなる偽名を用い私立探偵としても活動」「ナンシー・リー。女。試算懲役数千年の重犯罪ハッカー。数々のテロに関与。フジキド・ケンジを支援」ついに死神とハッカーは公に糾弾される。10月10日、午前02時07分。重金属酸性雨降りしきるウシミツ・アワーのネオサイタマ。次なる標的を目指してビルを飛び移る赤黒の風。そして動き出す〈十二人〉。待ち受けるは……悪魔。ーー「デス・オブ・アキレス」


それはアマクダリ・セクトの最も長い一日の始まり。
大幅な加筆修正を施した渾身の6作を収録!
【収録作】
「レイズ・ザ・フラッグ・オブ・ヘイトレッド」(後編)
「フェイト・オブ・ザ・ブラック・ロータス」
「デス・オブ・アキレス」
「メニイ・オア・ワン」
「ショック・トゥ・ザ・システム」
「グラウンド・ゼロ、デス・ヴァレイ・オブ・センジン」(前編)」



【凄い小説! 痛快な展開! 正体不明のニンジャ小説】
ニンジャ抗争で妻子を殺されたサラリマン、フジキド・ケンジ。
彼自身も死の淵にあったそのとき、謎のニンジャソウルが憑依。
一命をとりとめたフジキドは「ニンジャスレイヤー」――ニンジャを殺す者となり、復讐の戦いに身を投じる。

原作者から権利を取得した翻訳チームにより、Twitter上での翻訳連載が開始された「ニンジャスレイヤー」。(https://twitter.com/NJSLYR)
瞬く間にtwitter上で多くのファンを獲得し、今や連載更新時はtwitterトレンドワードに「忍殺語」が続々とエント リー。
書籍化にともない、その中毒者はさらに増加!
ツイッターでついた火が、いま炎となる。
走れ、ニンジャスレイヤー、走れ!




(C)2012 Ninj@ Entertainment