ニンジャスレイヤー ケオスの狂騒曲ebtenDXパック【特典付】

ニンジャスレイヤー ケオスの狂騒曲ebtenDXパック【特典付】

ニンジャスレイヤー ケオスの狂騒曲ebtenDXパック【特典付】

ニンジャスレイヤー ケオスの狂騒曲ebtenDXパック【特典付】

◆ニンジャスレイヤーショッピング◆


◆NINJASLAYER PV2.1◆


◆NINJASLAYERの関連商品◆




◆コラボリングメント◆しよう◆フリーダムウォーズ


ニンジャスレイヤー ケオスの狂騒曲ebtenDXパック【特典付】

Yahoo!ブックマークに登録 Check このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015016012004

【ニンジャ殺すべし! ツイッターで中毒者続出の翻訳小説書籍化第三部第4巻!】
オリジナルグッズを同梱した限定セット「ebtenDXパック」

【合わせ買いの際のご注意】
既に発売済みの商品と一緒に購入した場合、ご一緒のお届けとなりますのでご注意ください。
また、本商品より後に発売される商品と一緒に購入した場合も、一番後発の商品とご一緒のお届けとなります。

下記4点のエビテン限定セット商品となります。
・[単行本]ニンジャスレイヤー ケオスの狂騒曲
・フォレスト・サワタリTシャツ
・ニンジャスレイヤーマルチポーチ
・ブレイズアクリルフィギュア

販売価格 4,428円

発売日

2016年03月31日

納期情報

発売日以降のお届けの場合があります。

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■商品選択

【DXパック 同梱グッズ内容】
◆フォレスト・サワタリTシャツ
サバイバー・ドージョーの首領、グエン・ニンジャのソウルを宿すフォレスト・サワタリモチーフのTシャツです。
ジェロニモ!モッチャム!
サイゴン!ホーチミン!
サイズはXS、S、M、L、XLから選べます。

[サイズ]
XSサイズ[160]:身丈:63cm 身巾46cm 袖丈18cm
Sサイズ :身丈66cm 身巾49cm 袖丈19cm
Mサイズ :身丈70cm 身巾52cm 袖丈20cm
Lサイズ :身丈74cm 身巾55cm 袖丈22cm
XLサイズ:身丈78cm 身巾58cm 袖丈24cm

◆ニンジャスレイヤーマルチポーチ
ニンジャスレイヤーモチーフのストレッチ素材のマルチポーチです。スマートフォンや筆記具の携帯に便利です。

素材:ポリエステル+伸縮ゴム
サイズ:約100×170mm


◆ブレイズアクリルフィギュア
作中に登場するニンジャエーリアスのもう一つの姿、インプルーブド・カトン・ジツの使い手『ブレイズ』のアクリルフィギュアです。

本体サイズ:約85 × 105mm(カード時)
本体材質:アクリル樹脂


※画像はイメージです。


【購入特典】
・ポストカード

イラストポストカード
※特典は無くなり次第終了いたします。


アニメシリーズ地上波テレビジヨン 今春スタート!

ニンジャスレイヤー ケオスの狂騒曲
自らのニンジャソウルの秘密と向き合うフジキド・ケンジ。ドラゴン・ユカノと共にセイシンテキ・アトモスフィアに溢れる岡山県を訪れたフジギドは、静かな狂気を宿した黒スーツの男と出会う。贖罪と救済を求めた人々が集うこの地で問われる、ニンジャの原罪。「ギルティ・オブ・ビーイング・ニンジャ」

修羅場を迎えた賞金首ラッキー・ジェイクが身代わりにした昏睡状態の男。トレンチコートにハンチング帽を被ったその男は〈走り続けなければ爆発する〉残忍なる処刑装置を取り付けられてしまう。時速5キロから始まるデスロード。走れ、ニンジャスレイヤー、24時間、走れ!「マグロ・サンダーボルト」

草木も眠るウシミツ・アワー。IRCドラッグ・ツナキに冒されたモヤシめいた女を救うため、高度マイナス40メートルの地下構造物エプタ・バロウに侵入するナンシー・リーとユンコ・スズキ。葦が生い茂り、バイオ蜻蛉が飛び交うこの地で二人を待ち受けるインシデントとは!「イントゥ・ザ・シャッタード・アース」(初翻訳)


初翻訳を含む6作を収録!
【収録作】
「ブラックメイルド・バイ・ニンジャ」
「ギルティ・オブ・ビーイング・ニンジャ」
「イントゥ・ザ・シャッタード・アース」(初翻訳)
「マグロ・サンダーボルト」
「ザイバツ・ヤング・チーム」
「ミッドナイト・ブルー・オトノサマ」
【凄い小説! 痛快な展開! 正体不明のニンジャ小説】
ニンジャ抗争で妻子を殺されたサラリマン、フジキド・ケンジ。
彼自身も死の淵にあったそのとき、謎のニンジャソウルが憑依。
一命をとりとめたフジキドは「ニンジャスレイヤー」――ニンジャを殺す者となり、復讐の戦いに身を投じる。

原作者から権利を取得した翻訳チームにより、Twitter上での翻訳連載が開始された「ニンジャスレイヤー」。(https://twitter.com/NJSLYR)
瞬く間にtwitter上で多くのファンを獲得し、今や連載更新時はtwitterトレンドワードに「忍殺語」が続々とエント リー。
書籍化にともない、その中毒者はさらに増加!
ツイッターでついた火が、いま炎となる。
走れ、ニンジャスレイヤー、走れ!




(C)2012 Ninj@ Entertainment