イカ・タコ識別図鑑

Yahoo!ブックマークに登録 Check このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 9784047267169

釣り人待望のイカ・タコ見分け図鑑がついに登場!


販売価格 1,620円

発売日

2010年8月6日

送料

1回のご注文で7,000円(税込)以上、お買い上げ頂くと送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

■数量  点

カートに入れる

釣って楽しい、食べて美味しい、釣り人に大人気のイカ・タコ。
でも噛まれて死亡例もある毒ダコがいるのをご存じですか?
本書はよく釣れるイカ・タコの紹介と見分け方、料理法を解説した
今までになかった図鑑です。

【本書の特徴】

・よく釣れるイカ18種、タコ11種を収録!
・釣った直後の生きた写真を使用!
・シルエット探索と部位を辿る写真検索で簡単に種類がわかる!
・見分けるための特徴を分りやすく解説!
・サイズや食味評価、毒などの注意点を網羅!
・解説・形態・分布・釣りの4項目に分けて、簡潔に解説!
・絞め方や持ち帰り方、下ごしらえから仕上げ料理まで写真満載で解説!
・地方名の索引付き!

【序章より(抜粋)】

●奇妙奇天烈! それはそれは大胆なデザインの動物

 この図鑑を手に取り、ぱらぱらとページを繰ったとたんにあなたは、、強烈な
違和感に襲われてしまったことであろう。
  なぜだ? なぜなんだ? なぜさかさまなんだ?!
  イカやタコとは奇妙な動物である。イカとタコを合わせて頭足類と呼ぶ。読ん
で字のごとく頭に足のある動物なのである。タコの八ちゃんがハチマキをしてい
る「頭」は胴である。眼のあるところが頭である。頭から直接足がはえているのだ。
  こういう大胆なデザインの動物は、この地球上に、ほかにはいない。ふつう動
物図鑑は比較のためヒトと同じように頭を上にする。この図鑑も、頭を上、もし
くは左にして、お見せしていこう。
  その姿に驚き、そのままイカやタコたちの不思議な世界にはまって、そこで遊
んでいただけたら嬉しい。(小西英人)

【著者プロフィール】

監修 土屋光太郎
1962 年、東京都生まれ。
東京海洋大学海洋科学部准教授、博士(水産学)。専門は軟体動物学。
主な著書『イカ・タコガイドブック』『日本近海産貝類図鑑』

編著 小西 英人 
1954 年、徳島県生まれ。元『週刊釣りサンデー』代表。
1985 年、釣り人向けの初めての本格的な魚類図鑑『さかな大図鑑』の編集を契
機に魚類学への傾倒を深める。
2007 年、『釣り人のための遊遊さかな大図鑑』の編著者を務める。現在はフ
リーの釣魚エッセイストとして活動中。
主な著書『遊遊さかな大図鑑』『釣魚識別図鑑』『遊遊さかな事典』他多数

料理 西潟正人
1953年、新潟県生まれ。地魚料理店「魚屋」を神奈川県逗子市で20年間営む。
東京新聞、日刊ゲンダイの連載記事、TV旅チャンネル「漁師町ぶらり」のナビ
ゲーターを手がける。食と笑顔をテーマに幅広く活動中。
主な著書『釣魚料理図鑑』『魚で酒菜』『漁師町ぶらり』他多数