『ファミ通ゲーム白書2012』CD-ROM付きバージョン

Yahoo!ブックマークに登録 Check このエントリーをはてなブックマークに追加

商品コード 7015012052201

新聞やテレビなどの報道で引用される信頼のデータ年鑑。

家庭用ゲーム機はソーシャルゲームやスマートフォンに飲み込まれてしまうのか?

全世界的に爆発的な普及を見せているスマートフォンと、国内で急成長したソーシャルゲーム。
競争のあり方を大きく変えるふたつの大きなトピックをカバーしつつ、ニンテンドー3DSやプレイステーション ヴィータといった新しいプラットフォームが登場した家庭用ゲームを中心に、 国内および海外のゲーム市場の“いま"を映し出す一冊です。

「ファミ通ゲーム白書2012」に全ページ分のPDFを収録したCD-ROMをセットにしてお届けします。

販売価格 59,400円

発売日

2012年5月24日

送料

送料無料

返品等

詳細はこちら

【商品タイトル】のご注文はこちら

商品を選択してください

■商品選択

法人様に限り、ご請求書対応を行っております。お手数ですが、お問合せ窓口にご注文下さい。
お問い合わせ窓口は >>こちら


大学、シンクタンク、アナリスト、研究者にも参考文献として高評価のゲーム白書最新版、登場!

・400ページを超えるボリューム。3DS、PS Vitaなど家庭用ゲーム市場の動向はもちろん、ソーシャルアプリ市場、スマートフォン、ノンパッケージゲームデータ、電子書籍、ユーザー調査データも大充実
・国内はもとより海外約30カ国のデータを収録。この1冊でゲーム・エンタメ関係の最新動向を完全網羅
・年度締めの最新集計データ(2011年4月〜2012年3月)を巻末に特別掲載
・2色刷りでグラフや図版がわかりやすい(巻頭カラーは一目で分かる世界のゲーム市場データを掲載)


--------------------
巻頭特典 ファミ通ゲーム白書プレミアム

002 世界ゲーム市場マップ
004 ゲーム業界ニュース&トピックス'11
008 2011年ゲームソフト販売本数トップ100

--------------------
序章 2012年 ゲーム業界パースペクティブ

024 File01 熊谷 正寿(GMOインターネット株式会社 代表取締役会長兼社長・グループ代表)